ファインバブルロゴ

美しい肌へ

ハリに満ちた肌へ導く

肌のハリ感を演出するファクターの一つ、角層水分量。
ファインバブルがうるおいで満たし、ハリのある肌印象へ導く。

ハリ感のある肌に導くためには、肌の土台を整えることが大切と言われていますが、角層をうるおいで満たし、みずみずしい状態に導くことも不可欠です。ハリ感を生み出すことが、艶やかな印象に繋がります。

さらに、うるおいを与え角層を乾燥から防ぐことは、肌のコンディションを整えることに貢献します。肌のコンディションが良いと、まるでうるおいのシールドができたかのように外部ダメージから肌を保護し、全体の印象を美しくキープすることができるのです。

ハリのある肌は、水を弾くように見えますが、水の中の気泡であるファインバブルを発生させるシャワーヘッドでお湯を浴びる、または浴槽にお湯をためて浸かることで、肌にうるおいを与え、ハリ感を生み出す効果が期待できることが、現在の研究で分かってきています。

EXPERIMENT肌のハリの比較実験①

ファインバブルを発生させる機能を搭載したシャワーヘッドと、ファインバブル発生機能なしのシャワーヘッドをそれぞれ40秒間使用してもらい、使用前に対して、使用直後の肌の弾力値(R7)変化率を比較しました。

その結果、「ファインバブルあり」のシャワーヘッドのほうが、使用直後において肌の弾力値が高くなっていることが分かりました。

コラム13 experiment01
Column List